menu

カテゴリークイックビュー(Adobe Muse CC)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。
サードパーティウィジェット「Category Quick View」Widgetを利用すると、
各イメージに対してカテゴリーを設定することで、
カテゴリー内のイメージのみを表示させる事が可能になります。
ただし、掲載できるイメージが4点、カテゴリーも4つまでですので
今後のバージョンアップで掲載数が増えることに期待です。

▽サンプル
live-preview

▷「Category Quick View」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

filmora-007古い映画風の効果を試してみよう!(Filmora9)

blinds-slider-001スライドショーをアニメーション化された縦縞で表現(Adobe Muse CC)

関連記事

  1. nav-system_05

    簡単でバラエティ豊かなナビゲーションシステム(Adobe Mus…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  2. animate-sample08

    マウスの動きを追いかけるムービークリップ(Adobe Anima…

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

  3. slide-reel01

    フルスクリーン表示のスライドショー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  4. image-text

    テキストに画像を配置(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。「Image Text」…

  5. hero-connect03

    時刻や曜日に合わせて画像・動画・テキストを自動で切り替え(Ado…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  6. animate-svg03

    SVGアニメーション(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  7. document-viewer01

    さまざまなドキュメントをサイトに直接表示(Adobe Muse …

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  8. carousel-image-slider01

    カルーセル画像スライダ2.0(Adobe Muse CC)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

PAGE TOP