menu

クリックしてテキストを表示(Adobe Animate CC)

◎HTML5 Canvasでは
Flashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を可能にします。

口の形をしたイラストをクリックすると
上記の吹き出し内にテキストが表示されます。
スクリプト設定画面にてテキスト入力の他、
配置位置、フォント指定、フォントサイズ、カラーの設定を行います。

▷アクション/コードスニペット/アクション
・クリックしてテキストフィールドを表示

▽サンプル
live-preview

animate-sample04オブジェクトの表示・非表示・移動(Adobe Animate CC)

animate-sample06水平移動、垂直移動、角度変更、連続回転のアニメーション(Adobe Animate CC)

関連記事

  1. animate-sample06

    水平移動、垂直移動、角度変更、連続回転のアニメーション(Adob…

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

  2. animate-sample01

    <HTML5 Canvas>仕様で可能な事を調べています。(その…

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

  3. musexpress3_18

    Dynamic Menuの設置(MusexPress3)

    『Adobe Muse』と『MusexPress3』を組み合わせることでコーディング作業なしにW…

  4. lightbox01

    2タイプのライトボックスギャラリー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  5. animated-rollovers

    イメージロールオーバー(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Animated Image Rollovers」Widgetを利用する…

  6. gadient-background

    背景やグラフィックにグラデーションを(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  7. countdown-clock

    カウントダウン時計(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Countdown Clock 2.0」Widgetを利用することで、…

  8. img20160423-01

    Adobe Museと連携させるコンテンツ管理システム(CMS)…

    http://www.muse-themes.com/blogs/news/11581254…

PAGE TOP