menu

スライドショーをアニメーション化された縦縞で表現(Adobe Muse CC)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。
サードパーティウィジェット「Blinds Slider」Widgetを利用すると、
最大10枚のイメージを使ったスライドショーをアニメーション化された縦縞を使用して表現。
各スライドの位置がランダムにシャッフルされ、有機的に美しいビジュアルが表示されます。
スライドの幅やアニメーションのスピードなどを設定することができます。

▽サンプル
live-preview

「Blinds Slider」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

category-quick-view-001カテゴリークイックビュー(Adobe Muse CC)

document-viewer01さまざまなドキュメントをサイトに直接表示(Adobe Muse CC)

関連記事

  1. musexpress01

    MuseとWordPressの連携(その1/Adobe Muse…

    Adobe MuseとWordPressを連携させたサイトの制作に挑戦。実現させるために「M…

  2. parallax-tilt-effect

    ちょっと不思議な画像の浮き出し効果(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  3. image-text

    テキストに画像を配置(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。「Image Text」…

  4. zoom-and-pan-slideshow-01

    ズームとパンスライドショー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  5. animate-sample03

    ムービークリップの再生・停止(Adobe Animate CC)…

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

  6. gadient-background

    背景やグラフィックにグラデーションを(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  7. scroll-progress-bar

    スクロールプログレスバー(Adobe Muse CC)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  8. scroll-bar

    スクロールバー(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Custom Scroll Bar」Widgetを利用することで、特…

Adobe Muse

Adobe Museならスピードアップ&コストダウン

My Portfolio

kishioka-design.myportfolio.com
PAGE TOP