menu

デザイン優先、5種類のビデオプレーヤー(Adobe Muse)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。

サードパーティウィジェット「video player」Widgetを利用すると、
デザインを考慮したビデオプレーヤーの設置が可能になります。
サンプルではあらかじめ5種類のプレーヤーが用意されているほか、
パーツを置き換える事でオリジナルにアレンジ可能です。
MP4、OGV、WEBMの動画データを用意し、
直接、Muse上からアップしますので、
例えば、YouTubeのように動画終了後、
関係のない動画サムネイルが表示されることはなくなります。

▽サンプル
live-preview

「video player」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

animate-svg03SVGアニメーション(Adobe Muse)

search-essentials02サイト内検索機能(Adobe Muse)

関連記事

  1. youtube-video-gallery-01

    YouTubeビデオギャラリー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  2. sunder-gallery-01

    演出効果に優れたカード型レイアウトを簡単に。(Adobe Mus…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  3. muse-table-01

    Museの苦手なテーブル機能を克服(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  4. img20160423-01

    Adobe Museと連携させるコンテンツ管理システム(CMS)…

    http://www.muse-themes.com/blogs/news/11581254…

  5. animate-sample12

    レスポンシブ対応用に書き出せるようになりました。(Adobe A…

    Adobe Animate CCが2017にバージョンアップしたことでアニメーションをレスポンシ…

  6. hero-connect03

    時刻や曜日に合わせて画像・動画・テキストを自動で切り替え(Ado…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  7. particles

    写真に重ねた素材に動きを付けて魅力アップ(Adobe Muse)…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  8. typekit01

    Adobe MuseにおけるTypekitフォント使用に関する検…

    作業画面上ではTypekitフォントが反映されるものの書き出したHTMLには反映されないので検証して…

PAGE TOP