menu

フルスクリーン分割スライダー(Adobe Muse)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。
サードパーティウィジェット「Fullscreen Split Slider」Widgetを利用すると、
スクロール操作によって、最大12枚の画像をフルスクリーンで切り替えていく
スライダーコンテンツを掲載することが出来るようになります。
各画像には、リンク設定の他、画面中央にテキストを表示させることが可能です。
※スマホ対応

▽サンプル
live-preview

フルスクリーン分割スライダー(Adobe Muse) from KISHIOKA.DESIGN on Vimeo.

「Fullscreen Split Slider」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

▷Adobe Museでホームページの制作/岸岡デザイン事務所
http://y-kishioka.com

▷Movie Web Magazine/KISHIOKA.DESIGN
http://kishioka.design

parallax-tilt-effectちょっと不思議な画像の浮き出し効果(Adobe Muse)

bubble-background01画面背景にバブルアニメーション(Adobe Muse CC)

関連記事

  1. dynamic-slide

    映画的表現のスライドショー(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Dynamic Slide」Widgetを利用することで、数枚の写真…

  2. moving-slideshow02

    ムービングスライドショー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  3. hero-connect03

    時刻や曜日に合わせて画像・動画・テキストを自動で切り替え(Ado…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  4. hover-reveal

    44種類のホバーアクション(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  5. animate-sample02

    <HTML5 Canvas>仕様で可能な事を調べています。(その…

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

  6. animate-sample12

    レスポンシブ対応用に書き出せるようになりました。(Adobe A…

    Adobe Animate CCが2017にバージョンアップしたことでアニメーションをレスポンシ…

  7. kishioka-design_sample001_01

    サンプルブログ001の制作(MusexPress3.x)

    ※2017年6月8日ブレークポイントを追加してのレスポンシブ対応を試みたのですがエラー発生。…

  8. media-pro-gallery-2-01_01

    複数レイアウトからライトボックスに展開可能のメディアギャラリー(…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

PAGE TOP