menu

ブラウザ天地に自動調整フルスクリーンイメージ(Adobe Muse)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。

サードパーティウィジェット「Superhero」Widgetを利用すると、
開いているブラウザの天地左右に合わせたフルスクリーンイメージの掲載が可能になります。
ブラウザの背景に掲載するタイプではないのでスクロールした際に続きのコンテンツを配置できます。
意外とありそうでない機能を備えたウィジェットが重宝しそうです。

▽サンプル
live-preview

「Superhero」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

musexpress09MuseとWordPressの連携(その3/Adobe Muse)

musexpress11MuseとWordPressの連携(その4/Adobe Muse)

関連記事

  1. fullscreen-slideshow-cover01

    Webサイト全体をフルスクリーンスライドショーで魅せる(Adob…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  2. span-slider

    フルブラウザの幅で表示するスライドショー(Adobe Muse)…

    サードパーティウィジェット「Span Slider」Widgetを利用することで、フルブラウザの…

  3. interactive-particles

    マウス操作で粒子が飛び散るインパクト表現(Adobe Muse)…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  4. bigmenu03

    フルスクリーンメニューが11種(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  5. youtube-video-gallery-01

    YouTubeビデオギャラリー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  6. landing-page05

    Adobe Museならスピードアップ&コストダウン。

    Adobe Museならスピードアップ&コストダウン。 from yasuo kishioka …

  7. mediapro-gallery

    メディアプロ・ギャラリー(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Media Pro Gallery」Widgetを利用することで、ソ…

  8. animator01

    130種類以上の中からアニメーションを選択(Adobe Muse…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

PAGE TOP