menu

ブラウザ天地に自動調整フルスクリーンイメージ(Adobe Muse)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。

サードパーティウィジェット「Superhero」Widgetを利用すると、
開いているブラウザの天地左右に合わせたフルスクリーンイメージの掲載が可能になります。
ブラウザの背景に掲載するタイプではないのでスクロールした際に続きのコンテンツを配置できます。
意外とありそうでない機能を備えたウィジェットが重宝しそうです。

▽サンプル
live-preview

「Superhero」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

musexpress09MuseとWordPressの連携(その3/Adobe Muse)

musexpress11MuseとWordPressの連携(その4/Adobe Muse)

関連記事

  1. img20160423-01

    Adobe Museと連携させるコンテンツ管理システム(CMS)…

    http://www.muse-themes.com/blogs/news/11581254…

  2. particles

    写真に重ねた素材に動きを付けて魅力アップ(Adobe Muse)…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  3. absolute-muse-menu2-11

    カスタマイズ豊富なハンバーガーメニュー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  4. sidebar-connect02

    強力サイドバーナビゲーションシステム(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  5. musexpress3_18

    Dynamic Menuの設置(MusexPress3)

    『Adobe Muse』と『MusexPress3』を組み合わせることでコーディング作業なしにW…

  6. text-animations

    13種類のテキストアニメーション(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Text Animations」Widgetを利用することで、テキス…

  7. kishioka-design_sample001_01

    サンプルブログ001の制作(MusexPress3.x)

    ※2017年6月8日ブレークポイントを追加してのレスポンシブ対応を試みたのですがエラー発生。…

  8. musexpress2_0-10

    MuseとWordPressの連携(その7/Adobe Muse…

    Adobe MuseとWordPressを連携させたサイトの制作に挑戦。「MusexPres…

PAGE TOP