menu

ポリゴンの数値による画像のモーフィング(Adobe Muse)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。
サードパーティウィジェット「Image Shapes」Widgetを利用することで、
1枚の画像を使って面白いアニメーションを掲載することが可能になります。

・画像の前と後をポリゴンの数値で図形を設定。
・オンロード、ホバーオン、クリック時、またはスクロール時に2つの図形間をモーフィング。モーフィングの速度、遅延、リピート、インージングを設定。

・ポリゴンの形状は下記のアドレスから抽出します。
https://bennettfeely.com/clippy/

☆イラストレーターで作成した図案をSVCで別名保存する際にSVGコードを確認することができます。ポリゴンのパスが取得できればコピーペーストで「Image Shapes」Widgetで利用することができます。※幾つか試しましたが形状の簡単なものでないと難しいようです。

▽サンプル
live-preview

「Image Shapes」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

slanted-panels-01斜めのラインとスクロール効果を使う流行のデザインも簡単に表現可能(Adobe Muse)

image-shapes-b-01ポリゴンの数値による画像のモーフィングPart2(Adobe Muse)

関連記事

  1. jotform01

    Museでも高機能なフォームを(Adobe Muse CC)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  2. svgdraw2018

    SVGドローアニメーション(Adobe Muse CC)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  3. bubble-background01

    画面背景にバブルアニメーション(Adobe Muse CC)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  4. gadient-background

    背景やグラフィックにグラデーションを(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  5. solo-type01

    注目させたいテキストにタイピングアニメーション。(Adobe M…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。「Solo Type」W…

  6. animated-intro-001

    イメージ上のテキストにアニメーションを(Adobe Muse C…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  7. media-pro-gallery-2-01_01

    複数レイアウトからライトボックスに展開可能のメディアギャラリー(…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  8. superhero-slider04

    最大20枚設置可能のフルスクリーンスライドショー(Adobe M…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

PAGE TOP