menu

左右の画面を逆スクロールで1枚に合成(Adobe Muse CC)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。
サードパーティウィジェット「MultiScroll」Widgetを利用すると、
ページコンテンツを左右逆方向にスクロールさせることで1枚の画として魅せることで、
フルスクリーンのプレゼンテーションとして活用できます。
しかし、今の所、3ページのみの構成であることとスマホ非対応です。
今後のバージョンアップに期待したいところです。

◎サンプルコンテンツでは1600×800のサイズで1枚の画像を作り、
800×800のサイズで左右2枚の画像に分けて書き出します。
◎ステートボタンの背景にそれぞれ「右寄せ」「左寄せ」「全体に拡大・縮小」の設定で
スライド後にピタッと合うようになります。

▽サンプル
live-preview

「MultiScroll」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

▷Adobe Museでホームページの制作/岸岡デザイン事務所
https://y-kishioka.com

▷Movie Web Magazine/KISHIOKA.DESIGN
https://kishioka.design

jotform01Museでも高機能なフォームを(Adobe Muse CC)

tooltips02ツールチップをアニメーションで演出(Adobe Muse CC)

関連記事

  1. svgdraw2018

    SVGドローアニメーション(Adobe Muse CC)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  2. animated-slide-in_03

    アニメーションスライドイン通知(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  3. animated-toast-notification_02

    アニメーショントースト通知(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  4. landing-page05

    Adobe Museならスピードアップ&コストダウン。

    Adobe Museならスピードアップ&コストダウン。 from yasuo kishioka …

  5. scroll-bar

    スクロールバー(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Custom Scroll Bar」Widgetを利用することで、特…

  6. animate-sample09

    マウスの動きを追いかけるムービークリップに減速効果(Adobe …

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

  7. animated-buttons

    ボタンにアニメーションを付けてワンポイント(Adobe Muse…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  8. randomizer01

    イメージのランダム表示(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Randomizer」Widgetを利用することで、アクセスする度に…

PAGE TOP