menu

強力サイドバーナビゲーションシステム(Adobe Muse)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。

サードパーティウィジェット「Sidebar Connect」Widgetを利用すると、
ページ数の多い、サイトに便利なサイドバーナビゲーションシステムを導入することが可能になります。
ウィジェット上ではサイズやカラーなどデザイン面の設定を行い、
ナビゲーションの表記内容については、
CSV形式で作成する書類を読み込むだけですので
後々、増えていくページにも簡単に対応出来そうです。
ナビゲーション内で表示しているアイコンはFontAwesomeを経由して600以上から選択できます。

▽サンプル(外部サイト)
live-preview

「Sidebar Connect」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

snipcart-ecommerceMuseでeコマース出来るのですが・・・(Adobe Muse)

gallery-connect01CSVファイルでコントロールするギャラリー(Adobe Muse)

関連記事

  1. modal-pop-up

    モーダルポップアップ通知(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  2. yamase_03

    実例1・ヤマセのすり鉢(MusexPress3)

    Muse + MusexPress = WordPressによる制作方法で実際に稼働しているサイ…

  3. fullscreen-slideshow-cover01

    Webサイト全体をフルスクリーンスライドショーで魅せる(Adob…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  4. musexpress3_18

    Dynamic Menuの設置(MusexPress3)

    『Adobe Muse』と『MusexPress3』を組み合わせることでコーディング作業なしにW…

  5. musexpress01

    MuseとWordPressの連携(その1/Adobe Muse…

    Adobe MuseとWordPressを連携させたサイトの制作に挑戦。実現させるために「M…

  6. animate-sample12

    レスポンシブ対応用に書き出せるようになりました。(Adobe A…

    Adobe Animate CCが2017にバージョンアップしたことでアニメーションをレスポンシ…

  7. particles

    写真に重ねた素材に動きを付けて魅力アップ(Adobe Muse)…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  8. dropdown-list

    ドロップダウンメニュー(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Dropdown List」Widgetを利用することで、ドロップダ…

PAGE TOP