menu

音に合わせてヴィジュアルが変化(Adobe Muse)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。

サードパーティウィジェット「Audio Visualizer」Widgetを利用すると、
音に合わせてヴィジュアルが変化するコンテンツの作成ができます。
使い処は限定されますがWidgetのアップグレードによって、
ヴィジュアルをもっと変化させることが出来るようになれば
もっと面白いものになるように思います。

▽サンプル01
live-preview

▽サンプル02
live-preview

「Audio Visualizer」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

interactive-particlesマウス操作で粒子が飛び散るインパクト表現(Adobe Muse)

26-menu-stylesメニューのデザインに動きのあるちょっとしたアクセントを(Adobe Muse)

関連記事

  1. 360viewer01

    360°ビューア(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  2. image-expand01

    イメージのフルサイズ表示(Adobe Muse CC)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  3. musexpress11

    MuseとWordPressの連携(その5/Adobe Muse…

    Adobe MuseとWordPressを連携させたサイトの制作に挑戦。「MusexPress」…

  4. particles02

    パーティクル効果で演出(Adobe Muse CC)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  5. full-width-video01

    レスポンシブ対応フルワイドビデオ(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  6. carousel-gallery

    メリーゴーランドギャラリー(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Carousel Gallery」Widgetを利用することで、最大…

  7. tabs

    アコーディオンパネル(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Tabs」Widgetを利用することで、アコーディオンパネルの機能を…

  8. interactive-particles

    マウス操作で粒子が飛び散るインパクト表現(Adobe Muse)…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

PAGE TOP