menu

CSVファイルでコントロールするギャラリー(Adobe Muse)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。

サードパーティウィジェット「Gallery Connect」Widgetを利用すると、
7種類のギャラリーコンテンツの設置が可能になります。
ギャラリー内には画像の他、YouTubeやVimeoの動画の表示もできます。
CSV形式で作成する書類を読み込むだけですので
後々、コンテンツを増やす際にも簡単に対応出来そうです。

▽サンプル
live-preview

「Gallery Connect」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

sidebar-connect02強力サイドバーナビゲーションシステム(Adobe Muse)

musexpress2_0-06MuseとWordPressの連携(その6/Adobe Muse)

関連記事

  1. musexpress09

    MuseとWordPressの連携(その3/Adobe Muse…

    Adobe MuseとWordPressを連携させたサイトの制作に挑戦。「MusexPress」…

  2. countdown-clock

    カウントダウン時計(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Countdown Clock 2.0」Widgetを利用することで、…

  3. qr-mobile-preview

    自動QRコード(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  4. photo-filter01

    マウスオーバー時のフォトフィルター(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  5. fluidslider01

    レスポンシブ対応スライドショー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  6. audio-visualizer

    音に合わせてヴィジュアルが変化(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  7. blinds-slider-001

    スライドショーをアニメーション化された縦縞で表現(Adobe M…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  8. hero-connect03

    時刻や曜日に合わせて画像・動画・テキストを自動で切り替え(Ado…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

PAGE TOP