menu

MuseとWordPressの連携(その2/Adobe Muse)

Adobe MuseとWordPressを連携させたサイトの制作に挑戦。
MusexPress」と言うサービスを利用しています。

今回は「投稿」について調べました。

◎まずは<blog-plugin.zip>をMusexPress(WordPress)にアップロード〜有効化。

◎MusexPressで提供されているMuseのサンプルサイトにはブログを設定するための
<MusevPress-Blog.mulib>ウィジェットが配置されているので投稿内容が共有される形になります。

◎Muse上でフォントの選択、サイズ・カラーなど変更することができます。
変更した場合には、再度、FTPアップの上、その1で行ったように変換作業が必要です。
※ブログページのレイアウトなどがどこまで変更可能かはオリジナルのレイアウトを作成する際に確認しようと思います。

musexpress05

◎ブログの投稿方法は従来のWordPressと同じです。

musexpress06

▽サンプル(※調整中)
live-preview

「MusexPress」についての詳細はコチラ(外部サイト)

musexpress01MuseとWordPressの連携(その1/Adobe Muse)

musexpress09MuseとWordPressの連携(その3/Adobe Muse)

関連記事

  1. randomizer01

    イメージのランダム表示(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Randomizer」Widgetを利用することで、アクセスする度に…

  2. animate-svg03

    SVGアニメーション(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  3. tabs

    アコーディオンパネル(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Tabs」Widgetを利用することで、アコーディオンパネルの機能を…

  4. media-pro-gallery-2-01_01

    複数レイアウトからライトボックスに展開可能のメディアギャラリー(…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  5. full-width-video01

    レスポンシブ対応フルワイドビデオ(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  6. musexpress2-01

    MusexPress 2.0/近日公開

    Chromeで翻訳されたものを書き出しています。なんとな〜く意味しているものは読み取れると思いま…

  7. google-calender

    グーグルカレンダーの読み込み(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Google Calender」Widgetを利用することで、グーグ…

  8. animate-sample02

    <HTML5 Canvas>仕様で可能な事を調べています。(その…

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

PAGE TOP