menu

MuseとWordPressの連携(その3/Adobe Muse)

Adobe MuseとWordPressを連携させたサイトの制作に挑戦。
MusexPress」と言うサービスを利用しています。

今回は「固定ページ」について調べました。

◎まずは<pages-plugin.zip>をMusexPress(WordPress)にアップロード〜有効化。

◎固定ページの作成方法は従来のWordPressと同じです。
・Muse上で配置するウィジェットと連携させるために入力画面/表示オプションよりスラッグにチェック。
任意の語句を設定します。

musexpress09

◎Muse上で連携させたい箇所に<MusexPress – Pages 2.0.mulib>ウィジェットを配置。
Pages 2.0オプション内にスラッグを設定する箇所があるので合わせる。

◎FTPアップの上、(その1)で行ったように変換作業を行います。

musexpress10

※これで連携させることは出来るようになりますが
頻繁にWordPress上で更新作業を行う必要性のある箇所以外については、
固定ページはMUseで投稿はMusexPress(WordPress)でと分けた方が効率は良さそうです。

▽サンプル(※調整中)
live-preview

「MusexPress」についての詳細はコチラ(外部サイト)

続きの作業へ・・。
(オリジナルのレイアウトによる制作を進めたいと思います。)

musexpress06MuseとWordPressの連携(その2/Adobe Muse)

superhero01ブラウザ天地に自動調整フルスクリーンイメージ(Adobe Muse)

関連記事

  1. sunder-gallery-01

    演出効果に優れたカード型レイアウトを簡単に。(Adobe Mus…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  2. kishioka-design_sample001_01

    サンプルブログ001の制作(MusexPress3.x)

    ※2017年6月8日ブレークポイントを追加してのレスポンシブ対応を試みたのですがエラー発生。…

  3. audio-visualizer

    音に合わせてヴィジュアルが変化(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  4. media-pro-gallery-2-01_01

    複数レイアウトからライトボックスに展開可能のメディアギャラリー(…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  5. svgdraww

    テキストの描写をアニメーション表現(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  6. animate-sample08

    マウスの動きを追いかけるムービークリップ(Adobe Anima…

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

  7. span-slider

    フルブラウザの幅で表示するスライドショー(Adobe Muse)…

    サードパーティウィジェット「Span Slider」Widgetを利用することで、フルブラウザの…

  8. google-calender

    グーグルカレンダーの読み込み(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Google Calender」Widgetを利用することで、グーグ…

PAGE TOP