menu

Page creatorの設定(MusexPress3)

『Adobe Muse』と『MusexPress3』を組み合わせることで
コーディング作業なしにWordPressサイトの制作が可能になります。

Adobe Museで作成した個別ページはWordPress側でコンバート出来ますが編集作業は行えません。
「Page creator」利用する事でWordPressの管理画面より新規個別ページの作成が可能になります。

個別ページは「Adobe Muse」で、投稿ページは「WordPress」でと言う流れを考えると
使用頻度はあまり多くないかも知れません。

◎WordPressで「musexpress-page-creator」をインストール。

◎Adobe Museで該当ページへ「MusexPress – Page Creator」Widgetを配置。

musexpress3_12

レイアウトの完了後、〔ファイル〕メニューの〔FTPアップロード〕からファイルをアップ。
注)ルートパスを選択する項目では最後に「/mxp_theme」とする。
注)アップロードをスタートさせるとFTP検証アラートが表示されるが「無視」を選択してアップを継続する。

◎WordPressでページを変換する。

アップロードが完了したら、WordPressに作業を移して、
「MusexPress/Pages Converter」よりページを選択して変換します。
赤色で表示されているページは変換されておらず、変換されると緑色の表記になります。

musexpress3_13

◎WordPressで固定ページの作成

▽サンプル個別ページ(ベースはAdobe Muse、文字入力と写真の配置はWordPress)
live-preview

▽サンプルサイト
live-preview

「MusexPress」についての詳細はコチラ(外部サイト)

musexpress3_07インストールから公開まで(MusexPress3)

musexpress3_15Search Boxの設定(MusexPress3)

関連記事

  1. muse-samplesite03-03

    Animate CC+Muse CCでスクロール効果を使ったアニ…

    iMac Proの紹介ページにあるブラウザのスクロールに合わせて横向きのiMacが正面を向くアニ…

  2. animate-svg03

    SVGアニメーション(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  3. hero-connect03

    時刻や曜日に合わせて画像・動画・テキストを自動で切り替え(Ado…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェット「…

  4. mobilemenu01

    アコーディオンモバイルメニューの設置(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。ソフトにデフォルトで備わ…

  5. sample01-01

    アダプティブWebデザイン/サンプル01(Adobe Muse)…

    Adobe Muse CC 2015 最新リリース版に搭載されているデスクトップ、タブレット…

  6. animate-sample02

    <HTML5 Canvas>仕様で可能な事を調べています。(その…

    ◎HTML5 CanvasではFlashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を…

  7. snipcart-ecommerce

    Museでeコマース出来るのですが・・・(Adobe Muse)…

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。サードパーティウィジェッ…

  8. cinch-slidshow

    レスポンシブ対応スライドショー(Adobe Muse)

    サードパーティウィジェット「Cinch Slideshow」Widgetを利用することで、レスポ…

PAGE TOP