menu

シーンオーディオからリップシンクを計算(Adobe Character Animater)

Character Animaterを試作品を作りながら学習中 !!
「タイムライン/シーンオーディオからリップシンクを計算」の機能を利用して、
キャラクターに音声に合わせて口を動かす動画を作成してみました。
加えて、目や口のパターンを増やし、各パターンにキーを割り当てる事によって、
録画中にキー操作で表情を切り替えると言ったこともできます。

「Adobe Character Animater」についての詳細はコチラ(外部サイト)

nav-system_05簡単でバラエティ豊かなナビゲーションシステム(Adobe Muse)

pop-ups013つの方法でポップアップ(Adobe Muse)

関連記事

  1. webflow006-01

    ListとList Itemの使用(webflow)

    webflowを使用してのサイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回はの紹介になり…

  2. filmora032-01

    26種類のフレームオーバーレイ(後半)(Filmora)

    26種類のフレームオーバーレイ(後半)(Filmora) from yasuo kishioka…

  3. okakishi-chaya_img01

    架空のサイトを制作開始(webflow)

    前回まで、制作方法を紹介するようなページを掲載してきましたが中々、これが飽いてきまして(笑)、や…

  4. filmora-pho006-01

    テキスト「エンディング編」(Filmora)

    テキスト「エンディング編」(Filmora); from yasuo kishioka on V…

  5. webflow004-01

    Div Blockの使用(webflow)

    サイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回はの紹介になります。は、他の要素…

  6. filmora-001

    63種類のモーション効果を試してよう!(Filmora9)

    Filmora9で動画編集!!☆63種類あるモーションの効果を確認するためのサンプル動画を作成し…

  7. columns_img01

    カラムの説明(webflow)

    webflowを使用してのサイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回は「カラム(C…

  8. dimension001

    コーヒーカップを作る(Adobe Dimension CC)

    Adobe Dimension CCを使って、コーヒーカップのシーンを作りました。コーヒーカップ…

PAGE TOP