menu

シーンオーディオからリップシンクを計算(Adobe Character Animater)

Character Animaterを試作品を作りながら学習中 !!
「タイムライン/シーンオーディオからリップシンクを計算」の機能を利用して、
キャラクターに音声に合わせて口を動かす動画を作成してみました。
加えて、目や口のパターンを増やし、各パターンにキーを割り当てる事によって、
録画中にキー操作で表情を切り替えると言ったこともできます。

「Adobe Character Animater」についての詳細はコチラ(外部サイト)

nav-system_05簡単でバラエティ豊かなナビゲーションシステム(Adobe Muse)

pop-ups013つの方法でポップアップ(Adobe Muse)

関連記事

  1. keynote-animation02

    トランジションエフェクトのアニメーション(Keynote Ani…

    【Keynote】をプレゼンテーション用としての利用以外に、ネット上などで掲載をするための動画作…

  2. keynote-animation01

    インとアウトのアニメーション(Keynote Animation…

    【Keynote】をプレゼンテーション用としての利用以外に、ネット上などで掲載をするための動画作…

  3. audition02

    動画のBGMにはbeatgain.comとAudition CC…

    前回、制作した「Keynote Animation」ですが、一部(20〜30点程)フリーで利用可…

  4. filmora-pho004-01

    テキスト「テロップ編」(Filmora)

    テキスト「テロップ編」(Filmora); from yasuo kishioka on Vim…

  5. keynote-animation03-04

    Keynote Animation Sample03(Keyno…

    企業などの解説動画作成に【Keynote】が使用されるケースが増えているということなので、30秒…

  6. filmora-pho009-02

    トランジション「ベーシック編1」(Filmora)

    トランジション「ベーシック編1」(Filmora) from yasuo kishioka on…

  7. filmora-pho003-01

    テキスト「タイトル編」(Filmora)

    テキスト「タイトル編」(Filmora); from yasuo kishioka on Vim…

  8. simpleshow01

    simpleshow試作その1(Adobe Premiere P…

    Adobe Premiere Pro CC/Adobe After Effects CCの学習用に…

PAGE TOP