menu

フィルタの設定(webflow)

webflowを使用してのサイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。
今回はフィルタの設定方法を紹介します。

◎フィルタの使用で、任意の箇所に視覚効果を適用できます。
フィルタタイプドロップダウンから提供するフィルタエフェクトを選択します。
サンプルではマウスオーバーで8種類のフィルタをテストしています。
※一箇所に複数のフィルタを適用することも可能です。

webflow013-02
webflow013-03

☆フィルタの種類

●一般的な効果
・ぼかし(Blur) – 要素の内容をぼかします。ぼかし半径を大きくすると、ぼかしレベルが高くなります。0は効果がありません。

●カラー調整
・色相の回転 – 画像または要素の色相/色相をシフトします。値の単位は度です。0または360の値は、元の色相に戻します。
・彩度 – 色の濃さを定義します。値は0%〜200%の間で指定できます。100%の値を指定すると元の彩度に戻ります。
・明るさ – 0〜200%の明度を指定します。値が100%の場合、要素は元の輝度に戻ります。
・コントラスト – 0〜200%のコントラストの量を指定します。値が100%の場合、元のコントラストに戻ります。

●色の効果
・グレースケール – すべての色をグレースケールに変換します。0%は元の画像を表示し、100%は画像を完全にグレースケールにします。
・セピア – あなたのイメージに黄ばみのない黄色の外観を与えます。0%は元の画像を表し、100%は完全にセピアです。
・反転 – 要素内のすべての色を反転します。0%の値は元の画像を表示し、100%は完全に色を反転させます。

▽サンプル
live-preview

▷Adobe Museでホームページの制作/岸岡デザイン事務所
http://y-kishioka.com

▷Movie Web Magazine/KISHIOKA.DESIGN
http://kishioka.design

webflow012-01不透明度の設定(webflow)

webflow014-01ドロップダウンメニューの設定(webflow)

関連記事

  1. photoshop-gallery003

    Photoshop Gallery 003

  2. filmora034-01

    旅の素敵な動画を飾る10種類のオーバーレイ(Filmora)

    旅の素敵な動画を飾る10種類のオーバーレイ(Filmora) from KISHIOKA.DES…

  3. filmora-pho010-01

    トランジション「ベーシック編2」(Filmora)

    トランジション「ベーシック編2」(Filmora); from yasuo kishioka o…

  4. xd008

    自動アニメーションでスライドを動かしてみる(Adobe XD)

    バージョン13.0から搭載された「自動アニメーション」を使って、1コマ目でタップ操作から2〜4コ…

  5. angle-05

    特定の領域に画面を自動的に配置するプラグインのご紹介(Adobe…

    レイアウトを行ったページを別ページで作成した多角形の領域に自動的に比率や角度を調節して配置することが…

  6. filmora-pho019-01

    教育コレクション/タイトル33種(Filmora)

    教育コレクション/タイトル33種(Filmora); from yasuo kishioka o…

  7. filmora-pho011-01

    トランジション「ベーシック編3」(Filmora)

    トランジション「ベーシック編3」; from yasuo kishioka on Vimeo.…

  8. webflow014-01

    ドロップダウンメニューの設定(webflow)

    webflowを使用してのサイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回はドロップダウ…

PAGE TOP