menu

特定の領域に画面を自動的に配置するプラグインのご紹介(Adobe XD/Angle)

レイアウトを行ったページを別ページで作成した多角形の領域に自動的に比率や角度を調節して配置することができるプラグインです。

☆あらかじめ「Angle」というプラグインをインストールしておきます。

angle-01

angle-02

angle-03

angle-04

scroll-progress-barスクロールプログレスバー(Adobe Muse CC)

uiface-05プロフィール画像のダミーを自動生成(Adobe XD/UI Faces)

関連記事

  1. webflow017-01

    フレックスアイテムの設定(webflow)

    webflowを使用してのサイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回はフレックスア…

  2. webflow010-01

    ライトボックスの使用(webflow)

    webflowを使用してのサイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回はの使用方法を…

  3. filmora-pho023-01

    ビューティーコレクション/トランジション12種(Filmora)…

    ビューティーコレクション/トランジション12種(Filmora); from yasuo kis…

  4. xd008

    自動アニメーションでスライドを動かしてみる(Adobe XD)

    バージョン13.0から搭載された「自動アニメーション」を使って、1コマ目でタップ操作から2〜4コ…

  5. webflow018-01

    セクションの説明(webflow)

    webflowを使用してのサイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回は「セクション…

  6. webflow003-01

    基本要素の設置(webflow)

    サイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回は基本要素設置の紹介になります。…

  7. filmora-pho025-04

    ビジネスコレクション/テキスト29種(Filmora)

    ビジネスコレクション/テキスト29種(Filmora); from yasuo kishioka…

  8. filmora-pho015-01

    ファッションコレクション/タイトル30種(Filmora)

    ファッションコレクション/タイトル30種(Filmora); from yasuo kishio…

PAGE TOP