menu

特定の領域に画面を自動的に配置するプラグインのご紹介(Adobe XD/Angle)

レイアウトを行ったページを別ページで作成した多角形の領域に自動的に比率や角度を調節して配置することができるプラグインです。

☆あらかじめ「Angle」というプラグインをインストールしておきます。

angle-01

angle-02

angle-03

angle-04

scroll-progress-barスクロールプログレスバー(Adobe Muse CC)

uiface-05プロフィール画像のダミーを自動生成(Adobe XD/UI Faces)

関連記事

  1. Chocolate-Pack

    チョコレートバーのパッケージモックアップ画像をPhotoshop…

    チョコレートバーのパッケージモックアップ画像をPhotoshopで作成しました。画像の選択で拡大…

  2. ae-img001

    MotionElementsの素材を使った習作001

    「MotionElements」は、After Effects、Premiere Proのテ…

  3. webflow002-01

    スライドショーの設置(webflow)

    サイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回はスライドショー設置の紹介になります。…

  4. filmora-pho005-01

    テキスト「サブタイトル編」(Filmora)

    テキスト「サブタイトル編」(Filmora); from yasuo kishioka on V…

  5. takoyaki-movie

    タイトルテキストの中に映像を映してみよう!(Filmora9)

    Filmora9で動画編集!!映画のタイトルでも見かけるようなテキストの中に映像が映り込む動画コ…

  6. webflow001-01

    ナビゲーションの設置。(webflow)

    サイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。◎Componets/Navbar を画…

  7. container_img01

    コンテナの説明(webflow)

    webflowを使用してのサイト制作を進めながら学習したことを書いていきます。今回は「コンテナ(…

  8. chart-cartoon-film1-1

    Keynoteでグラフアニメーション/2D編(Keynote)

    Keynoteでグラフアニメーション/2D編(Keynote); from yasuo kish…

PAGE TOP