Filmora

Filmoraで実現する躍動感あふれるテキストアニメーション【Filmora13】

kishioka-yasuo

Filmoraのビートテキスト効果で、動画を生き生きとさせましょう。お気に入りの音楽のリズムに合わせて、テキストを縦横無尽に動かせます。AIを使ってサウンドに合わせたテキストアニメーションを生成することで、魅力的なテキストの動きを簡単に作り出せます。Filmoraのテキストアニメーション生成機能は、AIがオーディオトラックを分析し、音楽のリズム、テンポ、拍に完璧に合わせたテキストアニメーションを自動設定します。高額な編集ソフトを買う必要はなく、Filmoraの優れたテキストアニメーション機能で没入感ある体験を提供し、視聴者に効果的にメッセージを伝えることができます。

また、多種多様なテキストアニメーションのテンプレートを活用して、動画作品をより一層輝かせましょう。Filmoraのライブラリには、ビートテキストやフォントスタイルをはじめ、色調補正、揺れ、ズーム、震え、発光など、さまざまなテキスト効果が用意されています。導入、字幕、エンドスクリーンなどあらゆるシーンにピッタリなテンプレートを選び、クリエイティブ、マーケティング、ビジネスなど、あらゆる目的の動画のインパクトを最大化できます。

さらに、AIのリズム解析の感度や強度を調整することで、ビートテキストの動きを完全にコントロール可能です。動画のスタイル、イメージ、雰囲気に合った理想のテキストアニメーションを作り、音楽の振幅や周波数にシンクロして動くダイナミックなテキスト効果を活用して、躍動的な世界を生み出しましょう。

ビートテキストの選択

タイトル/ビートテキストからテキストを配置します。
テキストは14種類用意されています。
合わせて、音楽・映像・写真を配置していきます。

テキストの編集

タイムラインに配置したテキストを選択すると、画面右側にテキストを編集する画面が表示されますので、テキストの内容やフォント、サイズ、色などの編集を行います。

エフェクトの調整

あまり大きな変化はありませんが、エフェクトの項目で感度と強度の調整を行うことができます。

Beat Text Sample Movie

紹介動画

ABOUT ME
Yasuo Kishioka
Yasuo Kishioka
Web Designer
記事URLをコピーしました