animate-sample05

Adobe Animate CCを使ったコンテンツ制作

クリックしてテキストを表示(Adobe Animate CC)

◎HTML5 Canvasでは
Flashプラグインを使用せずにインタラクティブコンテンツの表現を可能にします。

口の形をしたイラストをクリックすると
上記の吹き出し内にテキストが表示されます。
スクリプト設定画面にてテキスト入力の他、
配置位置、フォント指定、フォントサイズ、カラーの設定を行います。

▷アクション/コードスニペット/アクション
・クリックしてテキストフィールドを表示

▽サンプル
live-preview

animate-sample04オブジェクトの表示・非表示・移動(Adobe Animate CC)前のページ

水平移動、垂直移動、角度変更、連続回転のアニメーション(Adobe Animate CC)次のページanimate-sample06

関連記事

  1. bigmenu03

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    フルスクリーンメニューが11種(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  2. dynamic-copyright

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    コピーライトの年号を自動で変更(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  3. youtube-video-gallery-01

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    YouTubeビデオギャラリー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  4. google-calender
  5. fullscreen-video-slideshow-cover

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    フルスクリーンビデオスライドショー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  6. animate-sample07
  1. animated-buttons

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    ボタンにアニメーションを付けてワンポイント(Adobe Muse)
  2. hover-reveal

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    44種類のホバーアクション(Adobe Muse)
  3. eyecatch-200925

    Premiere Pro

    光の粒子や光のラインが飛び交うアニメーション/オープニング・エンディングロゴ集-…
  4. animate-sample05

    Adobe Animate CCを使ったコンテンツ制作

    クリックしてテキストを表示(Adobe Animate CC)
  5. xd005

    Adobe XD

    自動アニメーションで目を左右に動かしてみる(Adobe XD)
PAGE TOP