scroll-progress-bar

Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

スクロールプログレスバー(Adobe Muse CC)

【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。
サードパーティウィジェット「Scroll Progress Bar」Widgetを利用すると、
ページスクロールの量に合わせて、プログレスバーを表示させることが可能になります。
レシピ、ハウツー、指示サイト、記事など縦に長いページの時にプログレスバーを表示させる事で、
ストレスの軽減につなげることが出来ます。

■設定項目
・掲載位置(Top/Bottom)
・バーの色
・バーの太さ
・バーの透明度

▽サンプル
live-preview

▷「Scroll Progress Bar」Widgetについての詳細はコチラ(外部サイト)

image-expand01イメージのフルサイズ表示(Adobe Muse CC)前のページ

特定の領域に画面を自動的に配置するプラグインのご紹介(Adobe XD/Angle)次のページangle-05

関連記事

  1. animated-notification-bar_01

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    アニメーション通知バー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  2. particles

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    写真に重ねた素材に動きを付けて魅力アップ(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  3. gallery-connect01

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    CSVファイルでコントロールするギャラリー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  4. slide-reel01

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    フルスクリーン表示のスライドショー(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  5. musexpress2_0-10

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    MuseとWordPressの連携(その7/Adobe Muse)

    Adobe MuseとWordPressを連携させたサイトの制作に挑戦…

  6. transitioner01

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    58種類のページ切り替えアニメーション(Adobe Muse)

    【Adobe Muse】の機能を利用したコンテンツを紹介しています。…

  1. xd001

    Adobe XD

    バージョン13.0になって、ようやく取り組む(Adobe XD)
  2. animated-numbers-01

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    数字のアニメーションが目を引きます(Adobe Muse)
  3. xd008

    Adobe XD

    自動アニメーションでスライドを動かしてみる(Adobe XD)
  4. particles

    Adobe Muse CCを使ったホームページ制作

    写真に重ねた素材に動きを付けて魅力アップ(Adobe Muse)
  5. webflow010-01

    STUDY

    ライトボックスの使用(webflow)
PAGE TOP