MacユーザーがWindowsを導入しました

Windows

これまでずっとMacを使用していたのですが、
今回Windowsを導入しました。

理由は、After EffectsやPremiere Proを使えるようになりたいからです。

現在、自宅では
Mac Book Pro 16インチ(32MB/2017)をEIZOのCS2731に繋いで使用しています。
ただ、このクラスのMacでも上記のソフトを動かしてみると動作が重く、ストレスを感じることが多いのが現状です。

最近、AppleがM1チップを発表し、YouTubeなどで購入者の使用感を観ていると評判もすこぶるよく、迷ったのですが、だとすれば、Macが高額なのは、これからも変わりがないので、逆に「高スペックのMacは必要ないのではないか?」「PhotoshopやIllustratorなら低スペックでも充分なのでは?」と思い、After EffectsやPremiere Proなど動作の重い作業は、コストパフォーマンスの良いWindowsでと、思い、導入することにしました。

Windowsそのものの操作には、まだ慣れていませんが、ソフトの操作そのものは、『今のところ』快適です。

ちなみにパソコンは「ドスパラ」で購入しました。
Windowsパソコンは、選択肢も多く、迷いましたが、性能に対して、コストパフォーマンスが一番よさげに思えた「ドスパラ」にしました。

■raytrek ZF(Adobe_CC推奨/LD/Z490)
【CPU】
Intel Core i9-10900KF(1200/3.7/20M/C10/T20)
【メモリ】
Samsung M378A2K43CB1-CTD(DDR4 PC4-21300 16GB)
Samsung M378A2K43CB1-CTD(DDR4 PC4-21300 16GB)
Samsung M378A2K43CB1-CTD(DDR4 PC4-21300 16GB)
Samsung M378A2K43CB1-CTD(DDR4 PC4-21300 16GB)
【HDD(内蔵)】
SEAGATE ST8000DM004(SATA3 8TB 5400rpm 256MB)
【SSD】
Intel 660p SSDPEKNW010T801(M.2 2280 NVMe 1TB)I
【マザーボード】
ASUS PRIME Z490-P(Z490 1200 DDR4 ATX)
【ドライブ(内蔵)】
HLDS GH24NSD5 Bulk(SATA/ブラック/w/o SW)
【グラフィックカード】
ZOTAC 9288-4N500-000ZS (RTX2070SUPER8GGD61H3P)
【ネットワーク機器S】
ASRock 90-MCA0H0-00JBNZ(INTEL AX200 WIFI KIT)I
【キーボードN】
MTR K297-1 USB Black
【マウスN】
LIT SM9020-1 / BLACK
【サプライ用品N】
組親和産業 OC7バルク(ナノ・ダイアモンドサーマルグリス オーバークロック7)
【電源S】
AcBel PS2A5751A-G(750w,80+G,w/JP cord)
【PCケース】
SLR-SR598S-3(ATX,SFAN,U3,OCP,w/o KB, MS, PSU)LD
【PC DIYサプライ】
Jonsbo M2-GRAY(M.2 SSD用ヒートシンク)
【ファンN】
Scythe SCKTT-2000(虎徹Ⅱ775-2011 AM2-4 FM1-2)
【ソフトウェアS】
MS Windows10 Pro HighEnd MUP-00003(OA3)

費用は、諸々の金額を合わせて、税込:269,996円になりました。
正直、パソコンに詳しいわけではないので、把握できているのはCPUとメモリの箇所ぐらいですが、Appleで同様のスペックを考えると「倍」の金額になるように思います。

それとMacは購入後、自力でカスタマイズできるのはメモリぐらいなのですが、Windowsパソコンは、パーツを少しづつカスタマイズすることで長く使えるのではと考えています。

kishioka yasuo

kishioka yasuo

ホームページの企画・制作・運営・管理を主業務とする岸岡デザイン事務所のブログです。

関連記事

最近の記事

ランキング

  1. 1

    パラパラと文字が上から落ちてくるモーショングラフィックス(After Effects)

  2. 2

    黒板にチョークで書いたような文字とイラストのアニメーション

  3. 3

    映像にシェイク効果を簡単に(Premiere Pro/Motion Array)

  4. 4

    テキストを3D表現で回転するアニメーションを作成(After Effects)

  5. 5

    マスクパスを【エフェクト/電波】でアニメーションさせる(After Effects)

最近の記事

  1. 筆の筆跡イメージを使って写真を簡単にマスクする方法(Affnity Photo)

  2. 文字を透明に切り抜く方法【Affinity Photo】

  3. Filmoraにお任せで編集してもらえるハイライト自動検出機能【Filmora X】

  4. パスに沿ってテキストを配置する方法【Affinity Photo】

  5. パターンレイヤーを使って簡単に背景を作る方法(Affnity Photo)

動画パーツの制作・販売

After Effects、Premiere Proによる動画パーツの制作・販売/YOUTUBE-STUDIO

グラフィックパーツの制作・販売

Photoshop、Illustrator等によるグラフィックパーツの制作・販売/Kishioka Graphic Studio

STUDIOで制作するWEBサイト

時短で低価格の本格的なホームページを『STUDIO』で制作

オリジナル雑貨をminne/BASEで販売

オリジナル雑貨をminne/BASEで販売中。/Zakka2251
kishioka yasuo

kishioka yasuo

ホームページの企画・制作・運営・管理を主業務とする岸岡デザイン事務所のブログです。

TOP